2019年11月04日

南房総自転車旅

3回目の南房総チャリ旅である。

いつも通りのスケジュールで、7:20に家を出て10時20分発のフェリーに乗る。
DSC_0822


毎回フェリー代が上がっている!

最初の8年前は往復で1800円くらいだったのが、昨年の4月には2,180円、そして今回は2530円である!

でもフェリーはちょうど旅の中間点であり、ここで40分間の休憩は嬉しい!

金谷からの道中はこんな感じ(距離≒50km)。
2019年11月


”道の駅富楽里とみやま”で休憩&昼食。
DSC_0825


その後は真っすぐ南下して野島崎灯台を目指す。

安房グリーンラインはアップダウンが多く、けっこうしんどかった!

15時に房総半島最南端の野島崎灯台。
DSC_0827

DSC_0829

DSC_0830

DSC_0831

DSC_0832


まだ16時だが、灯台の近くで夕食(海女カレー)を済ませ、スーパーで夜食や明日の朝食を買い、宿へ向かう。

今日の宿は前回と同じで、この近くの”民宿 浜吉”。

素泊まり3,000円だが、風呂に入れて寝られれば十分!

本日の走行距離=102km。


翌朝は7時半に宿を出発。

今日のルート。
復路2019年11月


今回も50年前の想い出の地を訪ねる。

ギター部の春合宿地であった見物海岸の武田荘(8:40着)。
DSC_0834

建物はあったが、今でも営業しているのだろうか?

練習の合間に息抜きをした見物海岸。
この場所のシンボルである巨岩も健在だ(当たり前か!)。
DSC_0835


金谷に近づくと久里浜からのフェリーがまさに入港するところだった。
この船に乗って帰るのだ!
DSC_0836


11時ちょうどに金谷港に到着。
DSC_0837


今日からドッグダイヤとかで、点検のため一隻でのトンボ帰り運行で、11:20の便に乗り遅れると2時間待ちとなってしまう。

2日間とも晴天に恵まれ、絶好のチャリ日和だった!

まだ久里浜からの50kmが残っているが、取り敢えず房総の旅は終了。

巨大なガスタンク船?が横切る。
DSC_0838


葉山辺りで後輪がパンクし、チューブ交換後、逗子の夢庵でランチ。

家に着いたのは16時ごろだった。

復路の距離も102kmで、合計204kmの旅であった。


second_life7505 at 17:00│Comments (0)clip!自転車ライフ  | 旅行

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事