2019年03月04日

トマトの芽出しとイチゴマルチ掛け

3月に入った途端、冬に逆戻りのような寒さと冷たい雨が続いている。

そんな環境下でも1週間前(2月24日)に種を蒔いたトマト(ミニと中玉)の芽が出て来た!
1551761168369


トマトの芽出し適温は20℃以上なので、夜は入浴後の浴槽に浮かべて保温。

発泡スチロールの箱に芽出し用のトレーを入れて湯に浮かべるのだが、浴槽の蓋をすれば適温以上に保たれるはずである。
CIMG2623


そんな努力の甲斐もあって、こんな時期でも早々と芽が出て来た。

順調に育てばGWには畑に本植となる。


午後になってやっと雨が止んだので、イチゴにマルチ掛けを行った。

冬の間はほとんどほったらかしだったので、まずは除草をして施肥。

受け売りで、2列の苗の真ん中に溝を掘って米ぬかを撒く。

それから苗の周辺には化成肥料をパラパラ。

その後苗の上からマルチを被せて、苗で出っ張っている部分を破いて顔を出してやるのだ。
1551761189884


今週末も雨模様だし、やれる時にやっておかないとね。

ジャガイモも植えないといけないのだが、休みの日が雨だと本当に困る!


備忘録。
約1か月後(3月22日)のトマトの状況(4本から2本に間引く)。
CIMG2652




second_life7505 at 13:56│Comments (0)clip!ガーデニング  

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事