2018年10月29日

大内宿(2018年秋)

”塔のへつり”から車で20分くらいの所に大内宿がある。

大内宿(おおうちじゅく)は、江戸時代における会津西街道(別称:下野街道)の「半農半宿」の宿場]の呼称。明治期の鉄道開通に伴って宿場としての地位を失ったが、茅葺屋根の民家が街道沿いに建ち並ぶ同集落の通称、あるいは観光地名として現在も受け継がれている。

CIMG2409

CIMG2410

CIMG2411

CIMG2412

CIMG2413

CIMG2415

一番奥の高台からは全景が望める。
CIMG2417

CIMG2418

CIMG2419

CIMG2420





second_life7505 at 13:00│Comments (0)clip!旅行  

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事