2018年11月23日

伊豆サイクリング(往路)

温めていたチャリ旅の計画を決行する。

名付けて「ツール・ド・伊豆の踊子」(笑)。
伊豆コース

初日は箱根と天城の2つの山を越えるハードコースで河津泊となる。

7時過ぎに家を出て、約1時間で箱根湯本着。

会社時代の後輩がやっている喫茶店(ユトリロ)の前で・・・
DSC_0172

これから国道1号の最高点まで13kmを上る。

湯本から約1時間の9:25に小涌園前に到着。
DSC_0174

久々の箱根はけっこうきつい!
天城越えも控えているので無理も出来ないし・・・

10:05に国道一号の最高点(874m)に到達!
DSC_0177

DSC_0180


この後は芦ノ湖まで下ってまた少し上れば、箱根峠から三島まで16kmの至福の下りが待っている!

11:30に三島まで下り切って、有名なラーメン店の”次郎長”で昼食とする。(ここまで65km=ほぼ中間点)

自転車から降りた途端、両太ももがカチンカチンにこわばって攣(つ)ったような感じになり、しばし歩けないような状態になってしまった!

しばらくして回復したが、過酷な登坂の後、足を動かさないで下って来たのがいけなかったようだ。

下り坂でも足を動かすべし・・かな?

ところで次郎長は20数年前にゴルフ帰りに時々寄ったことがあり、それ以来となるので期待が大きかったのだが、あれっ?って感じ。当時はもっと美味しかった記憶があるんだが・・・
DSC_0181


R136(下田街道)を約1時間走って、12:45に修善寺の手前の狩野川記念公園で一休み。
DSC_0182

太もものダメージが残っており、膝も徐々に痛くなってきて、果たして天城峠を越えられるのか心配になって来た。

修善寺から上り勾配が始まり、頂上の天城トンネルまでは20km。

まずは15km先の”浄蓮の滝”を目指し、14:55に到着。
DSC_0183

DSC_0184

滝は過去に何度も見ているので、トイレ休憩後にすぐに出発。

もう上りはうんざり!、勘弁してくれって感じで、インナー・ローで10~12km/hで喘ぎながら上る!

勾配は大したことは無いのだが、箱根のダメージが蓄積している。

数km走った所で”道の駅 天城越え”が現れ、紅葉がきれいだったので足を休める。
DSC_0187

DSC_0188


そして15:40、ついに頂上のトンネル手前の旧道の案内板まで辿り着いた!
DSC_0190


トンネルから先は河津まで16kmの下りとなる。

ループ橋を自転車で下るなんて、何たる快感!

今日の宿は、河津駅近くの”温泉民宿 浜長”。素泊まり(4,500円)なので、近くで夕食を済ませて17時ごろ到着。

今日のコースは本当にハードだった! 右ひざに痛みがあるので、温泉で良くマッサージして明日に備えよう。

20時就寝(早やっ!)


<本日のデータ>

1)走行距離=120km
2)実走行時間=6時間11分(停車時間=3時間40分)
3)平均速度=19.4km/hr
4)最高速度=59.2km/hr


伊豆サイクリング(復路)へ。


second_life7505 at 20:00│Comments (0)clip!自転車ライフ  

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事