2018年09月09日

楽天モバイルでスマホデビュー

ついにスマホデビューである! 

auのガラケーを長年使っていたが、更新時期の9月中に乗り換えれば解約料(9,500円)を取られないので決心した。

ガラケーでも十分だったので、スマホ代は少しでも安く収めようと”格安スマホ”を検討する中で、楽天モバイルの評判が良かったのと、楽天会員でもあったのでここに決めた。

スーパーホーダイプランS(10分以内の電話かけ放題と高速通信容量2GB)を3年契約すると、最初の2年間は1,500円の割引(※)があって、月額は1,480円である!

※楽天会員割=500円と長期割=1,000円で、合計1,500円

3年目は2,980円となるが、それでも3年間の平均月額は1,980円で、今のガラケーとほぼ同じである。

スマホ本体(arrows M04)もキャンペーン価格の4,800円(契約手数料3,150円込)で購入できた。
CIMG2315

早速保護用のケースと画面に張り付けるガラスフィルムを購入。

【 shizuka-will- 】富士通 fujitsu arrows アローズ M04/TONE m17 専用 クリア ケース カバー 高透明 高耐衝撃 衝撃吸収 ストラップホール ストラップ付 広角レンズ対応 TPU ケース ソフト ケース arrows M04 ケース アローズM04 スマホケース TONE MOBILE TONE m17


【 shizuka-will- 】富士通 fujitsu arrows アローズ m04 フィルム 日本板硝子 硬度9H 耐衝撃 ガラスフィルム DRYSURF (ドライサーフ) フッ素コーティング 防指紋 ラウンドエッジ加工 0.26mm 高透過 液晶保護ガラスTONE MOBILE TONE m17 兼用 フィルム (arrows M04, クリア)



ところで、通信容量2GBとは、どのくらいの容量なのか・・・?

ガラケーではネット接続をほとんどしていなかったのだが、それではスマホにした意味が無いので、今後のデータ使用量に注目して行きたい。

スーパーホーダイは、高速通信容量を使い切っても、最大1Mbpsでデータ使い放題!

1Mbpsの通信速度があれば、たいていのことはストレスなくできます。(個人により感想は異なります)

・・・とのことだが、果たしてどうなのかな?


しかし使いこなすまでは四苦八苦しそうである。


<2018年9月27日追記>

2回線目の契約がお得になるとの事なので、この際家内もスマホデビューさせることにした。

同じ契約内容(スーパーホーダイプランS)で月額料金は上記と同じだが、事務手数料(3,394円)と月額料金が3か月間無料になる。

もう一つ特筆すべきは、スマホ本体が1円で購入出来る!

機種は、”HUAWEI nova lite 2”に限定されるが、Amazonで2万円くらいで販売されている。



これは絶対お得!と言うことで、2回線目を申し込む。

この場合、契約者はあくまで1回線目を申し込んだ私で、2回線目の使用者が家内となる。

申込時に注意すべき点として、今までの電話番号を引き継ぐ場合にMNP予約番号を取得するが、家内が使っていた携帯電話(ドコモ)の名義を、1回線目の契約者である私に変更してから予約番号を発行してもらう必要がある。

最初は、妻名義のまま予約番号を取得して2回線目を申し込んだら却下されてしまった。





second_life7505 at 13:50│Comments (0)clip!定年日記  

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事